英会話上達のために|日本語教師の資格を取るコツ|あなたの天職に

日本語教師の資格を取るコツ|あなたの天職に

様々な国の言葉

英会話上達のために

CD

どんな教材なの

みなさんも一度はスピードラーニングのことを耳にしたことがあるのではないでしょうか。スピードラーニングは聞き流すだけの英会話教材としての知名度は抜群です。しかし、「聴くだけで話せるようになるのか。」とか「英語が苦手でも会話が聞き取れるのか。」という疑問や不安を抱く人も意外と多いのではないでしょうか。日本人のほとんどは、学校でこれまでも嫌と言うほど英語の学習をしてきましたが、英会話ができる人はそれほど多くはありません。それでも英会話ができるようになりたいと願う人も多いはずです。スピードラーニングは、まず耳で聞いて英語に慣れることから始めます。英語での会話のあとに日本語で説明してくれるのでわかりやすいと評判なのです。

勉強やスポーツと同じです

しかしスピードラーニングを聞き流すだけで英会話が上達したという意見と、聴くだけでは英会話ができるようになるわけではないといった両方の意見があるのも事実です。それではなぜ英語を話せるようにならないのでしょうか。それはスピードラーニングは教材であり学習用具の一つであり、いわば英語の勉強のための教材であるからです。何かを身につけるためにはそれなりの時間と努力は必要ですが、これは勉強に限らずスポーツでも言えることであり、スピードラーニングも繰り返し聞いて覚えることで上達していくのです。それも個人差がありますから、英会話ができるようになるまでの時間も努力も人によって差があるのは仕方がないことなのです。やる気があれば必ず上達する優れた教材であるのは間違いありません。